ふぐの煮こごり

2月も後半、築地市場では、あの雪の影響で、余り品物に魅力を感じない状態、お客さんもまばらです。

そう言えば、以前は、牡蛎の販売は2月いっぱいでしたが
最近は、2月すぎても売ってますね

ふぐは、3月半ばで、天然物は、禁漁?になるようです
てなわけで、とらふぐの皮を使った煮こごりを紹介します



皮は、三枚重なっています。そして背皮と腹皮に別れます

身に付いている皮を「とうとうみ」その次が真皮、表身となり
表身は棘があるので削ぎ取ります

背皮は黒く、腹皮は白いです。



茹でると、表皮は透き通り、コラーゲンたっぷりです





皮だけでも、十分固まるのですが、暖房のきいてる部屋では溶けてしまうので、ゼラチンで補います
分量は、箱に書いてある量より少な目にします



皮を刻み、水から煮込みます
あまり煮込みますと、表皮が溶けちゃいますのでそこそこで





砂糖 少々 醤油 味醂で味を整えます
煮魚と同じ味付けですね

味付けが整いましたら、火を止めてあら熱がとれてからゼラチンを加えて下さい。温度が高いと固まらないですよ
生の柑橘類もですね(酸っぱいものは、一度火を通すと大丈夫です





浮いている泡は、火を近づけるとなくなります。

冷蔵庫で、半日落ち着かせると
プルプルの煮こごりの出来上がり♪



スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

☆大将☆

Author:☆大将☆
仲間が宝です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR